群馬県前橋市 腰痛,疼痛,筋膜性疼痛症候群,MPS,トリガーポイント

Laboratory of Fascia Release
HOME
クリニック紹介
院長・スタッフ
ペインクリニック
リハビリテーション室
美容外科
お悩みから探す
よくあるご質問
リンク
アクセス
お問い合わせ
MPS・トリガーポイントとは?
筋膜間注入法
エコーガイド下Fasciaリリース
スタッフのブログ
トリガーポイント治療院
ペインクリニック診療カレンダー
Calendar Loading

読売新聞(10月10日発行) 医療ルネサンスにて当院が掲載されました。 - お知らせ

 

 

平成30年10月10日出版の読売新聞で「肩こりのいま」の特集で当院の院長の治療が紹介されました。

 

肩こりのある患者さんに対して、エコーで確認するとエコー上で白く厚い帯状になったファシアがあります。

この部分に「Fascia(ファシア)リリース」注射を行いました。

 

すべての患者に効くわけではありませんので、痛みの原因となっている部分を見つけることが重要です。

 

また、姿勢や歩き方、パソコン、スマートフォンの使い方といった生活習慣の見直しやストレッチなどの、セルフケアが必要であり、理学療法士や鍼灸師と協力して治療していくことが大切です。

簡単にですが以上のような内容となっております。