群馬県前橋市 腰痛,疼痛,筋膜性疼痛症候群,MPS,トリガーポイント

Laboratory of Fascia Release
HOME
クリニック紹介
院長・スタッフ
ペインクリニック
リハビリテーション室
美容外科
お悩みから探す
よくあるご質問
リンク
アクセス
お問い合わせ
MPS・トリガーポイントとは?
筋膜間注入法
エコーガイド下Fasciaリリース
スタッフのブログ
トリガーポイント治療院
ペインクリニック診療カレンダー
Calendar Loading

最新の記事

スタッフのブログ(2012年06月)

痛みの治療、趣味などを綴ったスタッフのブログです。

2012年06月19日(火)
2012年06月15日(金)
2012年06月08日(金)
2012年06月08日(金)
2012年06月05日(火)



お約束の布を敷いた状態では、Celloの方がよくて、ずっとCelloを聴いてたんだけど、
試しに、布を取ってみた。

やっぱ、ちょっときつい音だね〜〜 でも妙に生々しい・・・
それに、できれば、余計なものは、置きたくないな〜〜
で、久しぶりに205Dを繋いでみた。
お〜〜〜〜
音が、はっきりしてるのに、コクがある、きつくない。
2回戦は、真空管の勝ち!!!
やっぱ、WEって凄いな。

お褒めの言葉を頂戴しました。
ja4car さんが、週末いらっしゃいました。
http://www.ja4car.com/audio/2012/06/we15a-4343.html#comments

『とにかく、音が大きい訳でもないのに信じられないスケール感。
しかも凄く上質な音で、スピーカーと言うのは空気を鳴らして、その空気を味わうのだと
改めて感じました。』
お〜〜すばらしい表現力!!
そのあと、みんなで、チャンピオンのお宅に拝聴に行きました。
バージョンアップしてる!!

結論:15A + 低音ホーンが最強かな!!




ヨーヨー・マのcinema paradiso いいね〜〜

師匠の所に遊びに行ったら、次の15Aが始まっていた。




寸分の狂いもない。
相変わらず、良い仕事してますね〜〜

15Aは、音、姿、申し分ないんだけど、ちょっと大きすぎる。
スクリーンが、使えなくなってしまった^^;
ということで、模様替え。

一人じゃ無理なので、集まってもらった。
ついでに、小さいホーンを下取りしてもらって・・・

お疲れ様でした。

でかくて重ければいいのか??笑



対決!!
205D 0.8W vs Cello 350W
205Dの方がいいかと思ったんだけど、Celloの方が、いいね〜〜
参ったな〜〜