群馬県前橋市 腰痛,疼痛,筋膜性疼痛症候群,MPS,トリガーポイント

Laboratory of Fascia Release
HOME
クリニック紹介
院長・スタッフ
ペインクリニック
リハビリテーション室
美容外科
お悩みから探す
よくあるご質問
リンク
アクセス
お問い合わせ
MPS・トリガーポイントとは?
筋膜間注入法
エコーガイド下Fasciaリリース
スタッフのブログ
トリガーポイント治療院
ペインクリニック診療カレンダー
Calendar Loading

スタッフのブログ(2011年02月)

による投稿の記事です。

2011年02月20日(日)
2011年02月08日(火)

流行の兆し。

先日、いつもの店に行ったら、なにやら盛り上がってる。

パラゴンさんが、電源を作っている。
すごいな〜〜 
トランスは、店主に作ってもらって、あとは、自分でつくっている。
外野は、言いたいことをいっている(笑)
ハンダが失敗すると、ヤジが入る。
そんなプレッシャーの中で、集中している。


オール励磁型のパラゴンをタンガー電源で鳴らすつもりだ。
きっといいに違いにない。
早く、聴かせてもらいたいな〜〜〜

555

初めて見た。
伝説のWE555!


危ない、危ない^^;
こんなものに近寄ると大変なことになる。
でも、ちょっと聴いたみたいな〜〜