群馬県前橋市 腰痛,疼痛,筋膜性疼痛症候群,MPS,トリガーポイント

Laboratory of Fascia Release
HOME
クリニック紹介
院長・スタッフ
ペインクリニック
リハビリテーション室
美容外科
お悩みから探す
よくあるご質問
リンク
アクセス
お問い合わせ
MPS・トリガーポイントとは?
筋膜間注入法
エコーガイド下Fasciaリリース
スタッフのブログ
トリガーポイント治療院
ペインクリニック診療カレンダー
Calendar Loading

最新の記事

スタッフのブログ

痛みの治療、趣味などを綴ったスタッフのブログです。

2014年01月28日(火)
2014年01月24日(金)
2014年01月20日(月)
2014年01月19日(日)
2013年12月14日(土)
2013年12月13日(金)
2013年11月26日(火)

ハーレー乗りの社長の所にロードキングを見せに行ってきた。
なにやら変わったものがある。
巨大な真空管。どうもオーディオは、デカくて太いのがいいようだ。



う〜〜ん 怪しすぎる。

トランスも自分で巻いている。

おっと〜〜

この化け物のような巨大な真空管。WE!!!
どっかで見た事あるぞ。
お〜〜やっぱりWE16Aをお持ちの歯科の先生のだ!!

これで16Aを鳴らそうって魂胆だな。
どんな音がすんだろう。
また、お願いして聴かせてもらおう。
それにしても、社長は、最近、300Bくらいの普通の真空管では、燃えないそうだ。(笑)



国井律子さんが生徒、根本健氏が先生。
なんでもそうだけど、達人の言う事は、シンプルで分かりやすいね。
勉強になりました!




結局・・・



残りの人生は、こいつと暮らすことにした。
シートヒーターもグリップヒーターもナビもエアバッグもないんだけど、かっこいいんだよね〜

嫌いになったわけじゃないんだけど・・・

もう少しシンプルなバイクに乗り換えました。

ヤナセオートの井上さんが、新しいハーレーを売りにやって来た。
ちょっと太ってる人がハーレーに乗ると、画になるんだよね〜〜(笑)
太ってる人は、ハーレーに乗るといいね、唯一カッコ良く見える。
昔、ストリートグライドってのを買ったことがあるだけど、
2014年モデルは、いろいろと進化しているようだ。



やっぱ、ハーレーは、かっこいいね〜


昔は、巨大に見えたウルトラだけど、ゴールドウイングにずっと乗ってるので、むしろコンパクトに感じる。
振動もすくなくて、思いのほか乗りやすくなった。
ただ、相変わらず、加速悪いし、ブレーキの効きもイマイチ。
低速の安定感も水平対向のゴールドウイングの方がずっと上かな。
まあ、ホンダと比べちゃうと可哀想だね。
それに値段が、高すぎる。バックギア付けて、なんやかんやで400万くらいになっていしまう。
100万円高いね。
ハーレージャパン、日本人をなめとんか!!

そうは言ってもやっぱりハーレーは、雰囲気があるね〜〜
ゴールドウイングは、プラスチックのおもちゃみたいだからね。
頑張って2台もちかな〜〜
やっぱ、無理だね^^;

iPadもiPhoneも、もっているので、kindleなんて、相手にしてなかったんだけど、
9,980円と安かったし、ちょっとお洒落なので、試しに買ってみたら、ま〜〜これが素晴らしい。

軽いし、画面が見やすいし、バッテリーが全然終わらない!!!
文字も見やすいし、 いいね!

それと、紙の本を買うよりずっと安いんだね〜〜
更に、英文を読んでる時に、わからない単語を押すと、すぐに訳がでてくる。
難しい漢字も押すだけで、読み、意味がでてくる。 

いろんな本が、読みたくなっちゃう。
こんなの学生の時に欲しかったね〜〜

前から欲しかったryoma golf の5番ウッッドをゲットした。
いらなくなったドライバーをゴルフパートナーに売りに行ったら、ちょうどF5があったんだよね〜
ラッキー!!

で、すぐにリシャフト。大昔のシャフトだけど、これがいいんだよね〜〜

練習場で打ってみたら、飛ぶし簡単だね〜〜 こりゃいいいや。
リョーマのドライバーは、評判が良くて、最近まで使ってたんだけど、
フェアウェイウッドは、もっと凄い。
このスプーンは、強烈に飛ぶ。

だから、ロングのセカンドでもオーバーしちゃうことが、おおくて、
かといって、ユーティリティだと届かない。で、5Fが欲しかったんだけど、ryomaは、高いんだよね^^;
程度のいい中古が見つかってよかったね〜
それと、リョーマのドライバーより飛ぶドライバーが、やっと見つかった。

全米ドラコンで、勝ちまくってるヘッド。玉が、恐ろしく強い。
これにディアマナB50のXを48インチで使ってるんだけど、ちょっと柔らかいみたい。
bang golfのシャフトの方がいいかもね〜

だいたい35年前のオヤジの形見のアイアン。
前から気になっていたんだけど、
試しに、浅野ゴルフに行って、新品のDGDX100を入れて、ライ角を調整してもらった。
2クラブくらいロフトが寝ている。それに4mmくらい高重心だそうだ。
超ストレイトネック!!
まあ、シャレなんだけどね〜〜

で、コースで使ってみたら、これが、いいんだよ〜〜〜
ビックリ!!
飛ばないから、番手間の距離が少ない、10ヤード間隔でピンを狙っていける。
それに、高重心だから、テーアップして打つ時に、少々上っ面にあたっても、飛距離ロスが少ない。
低重心のアイアンで上っ面に当たると、スカで全然飛ばないんだよね〜
もちろん、下から打つときは、しっかり打ち込めるし、
アイアって全然進化してないのかも、ロフトが立って来ただけだね。

私の所属しているMPS研究会の治療指針が一般公開となりました。
痛みの治療に興味のある方は、ご覧になってください。
http://www.jmps.jp/page2696.html

どうやら、直ったようだ。
下り坂で、エンジンブレーキをかけていると、エンストしてしまう。
こうなると、やっかいで、ハンドルは、重くなるし、ブレーキの効きも悪くなるで、最悪。
なかなか原因がわからず、エアー抜きをしてみたりしたが、やはり止まってしまう。
オイルプレッシャー計が、いつも低く出ていたので、とりあえずオイルプレッシャーセンサーを交換してもらった。

これが、なかなか やっかいな所にあって、大仕事のようだ。




3日連続で、山に行ってみたが、大丈夫のようだ!!
やっぱりスカイオートは、頼りになるね〜〜