群馬県前橋市 腰痛,疼痛,筋膜性疼痛症候群,MPS,トリガーポイント

Laboratory of Fascia Release
HOME
クリニック紹介
院長・スタッフ
ペインクリニック
リハビリテーション室
美容外科
お悩みから探す
よくあるご質問
リンク
アクセス
お問い合わせ
MPS・トリガーポイントとは?
筋膜間注入法
エコーガイド下Fasciaリリース
スタッフのブログ
トリガーポイント治療院
ペインクリニック診療カレンダー
Calendar Loading

最新の記事

スタッフのブログ

痛みの治療、趣味などを綴ったスタッフのブログです。

2010年11月07日(日)
2010年11月04日(木)
2010年11月03日(水)
2010年11月02日(火)
2010年10月31日(日)

さ〜〜て、何からやろうかな。
とりあえず、プラッターを外してみる。

じ〜〜っと観察・・・
一番外側のリングを、回してみる。
なるほどね〜〜
凄いことやってるな〜〜
33回転への減速の理屈がやっとわかった。
こんな難しいことを、わざわざやってるからには、なにかメリットがあるはず。
ここが、RCAの最大の特徴じゃないだろうか。
とすると、ここがシャーシャーするのは、おかしいな〜〜
わざわざ、こんな難しいことやって、シャーシャーするのは、おかしい。
まあ、いっか〜〜
とりあえず、奇麗にしよう。しかし、こうやって弄ってると、精度の高さが並じゃないね。

このへんは、ヨハネス様のブログをプリントアウトして、参考にしながら・・・
ほんとに、役に立つ。ありがたや!!!
次は、プラッターの掃除。風呂場で、ゴシゴシ ゴシゴシ ゴシゴシ
あ〜〜〜疲れた。こんな感じでいっか〜〜。

次は、シャフト軸の調整は、どうやるんだろう。

モーターが4つのネジでマウントに固定されていす。
後ろは、ガッチリ止められていて、まえ2つは調整できそうだ。
ちょっと、高さをいじってみる。右を上げたり、下げたり、左を・・・
あんまり音に変化無し。軸は、あってるようだ。
次に、真ん中の大きなネジを外してみる。

シャフトの先端が見えてきた。たぶんギアの噛み合わせの調整だろう。
お〜〜、音が静かになるポイントがある!!
大分静かになった。
でもまだ、シャーシャー・・・
もう一度、ベアリングの所をみる。

これにリングが入ると・・・

たしか、M様のブログにこのあたりの話が出てたな〜〜〜
話かわって、今日は、自転車の納車。中古のビアンキ!4万円!!

ついでに、お薦めのグルースを分けてもらう。
シリコングリースがいらしいい。

これを、たっぷりすり込む。

どうかな〜〜

お〜〜〜いいじゃん! 大分静かになっちゃった!!
明日とりあえず、グレイのアームを付けて、音だし・・
そのあと、全部ばらして、箱は、ピアノ塗装してらって、これが1週間くらいかかる。
モーターのところのギアにいいオイルをいれれば、もっと静かになるかな。

ほとんど欠点は、ないのだが、
GATESが、いい感じになってきて、これから大物も来るし・・・

放出!
中古で買った値段とほぼ同じ価格で引き取ってもらった。
さすがに名器!!

M様のご厚意でターンテーブルシートを分けて頂いた。

3mm、4mm、7mm。
予想では、4mmあたりかと思ったが、何回変えても7mmがいい!

上等な音がする。
ちょうど、一緒に届いたレコードを聴いてみる。

いいね〜〜
しかし、確かにジャケットのデザインが酷すぎる。
どうしちゃったのか。
いい写真があるのにね〜〜〜

いつもの店長が、また何かやってる。
DL-102・・銀線巻き 「1.5オームversion」
前から流行ってて、評判がいいらしい。
理屈を尋ねてみたが・・・
理解できません^^;

これは、聴いてみないとまずいな〜〜

先日、『16インチ~’S 』という、関西の一味に加わった。
業務用の大きなレコードプレーヤーをもっている人の集まりだ。私は、まったくの素人。
これを機会にブログをはじめることにした。
今、使ってるプレーヤーは、GATES CB500。ようやく調整が終わった。

そして、もうすぐRCA70Aというギアドライブのプレーヤーが、海を渡ってやってくる。こいつは、手強そうだ。
どうなることやら・・・