群馬県前橋市 腰痛,疼痛,筋膜性疼痛症候群,MPS,トリガーポイント

Laboratory of Fascia Release
HOME
クリニック紹介
院長・スタッフ
ペインクリニック
リハビリテーション室
美容外科
お悩みから探す
よくあるご質問
リンク
アクセス
お問い合わせ
MPS・トリガーポイントとは?
筋膜間注入法
エコーガイド下Fasciaリリース
スタッフのブログ
トリガーポイント治療院
ペインクリニック診療カレンダー
Calendar Loading

スタッフのブログ(カテゴリ:車)

2013年02月27日(水)
2013年02月24日(日)
2013年02月21日(木)
2013年02月21日(木)
2013年02月19日(火)
2012年12月18日(火)
2012年12月14日(金)
2012年12月12日(水)
2012年11月27日(火)
2012年11月14日(水)



全部やりたいところだが、とりあえず、赤いところかな。

本当のところ、上げてみないと車の状態は、わからない。








幸い大きなダメージは、ないようだ。消耗品を変えれば、新車の乗り味に戻る。
合格!!

ちょっと古いベンツを安心して乗っていられるのも、この店のおかげ。




W124も、ここで整備してもらって、いい感じ。
嫁に出すのは、ちょっと寂しいな〜〜

でも、近場だから、まあいっか。
今度は、これ。

この年代のベンツに乗っちゃうと・・・
車って進歩してるのかな〜〜??

ヤフオクで38万でゲットしたW126、車検も2年ついてて程度もいいんだけど、少し手を入れないといけない。
まずは、このクリアランスランプ、割れてる。

いつもお世話になってるK-techのおやじさんから、連絡があった。
こんなものが、数万するらしい、ヤフオクで手に入れた方がいいとのこと。
良心的だね〜〜
で、さっそくゲット。中古だけど3000円!!



十分!!
ちょっと古い車いじりは、楽しいね〜〜

ヤフオクでゲットしてしまった。

W126は、あちこちのブログで絶賛されているんだけど、
やっぱいいね〜〜


で乗り心地は、どうなったかというと、
ま〜〜素晴らしい。しっとりとした感じかな。
学生の時みたいに、夜中にドライブしてしまった^^
とりあえず、今年は、これで終わり。
来年は、フロントロア アームブッシュ、アイドラ アームブッシュ交換予定です。




















驚いたことに家のすぐ近くに、ベンツの名人がいるようだ。
早速、電話をしてみると、かなり忙しいようだが、無理を言って一度 見てもらうことにした。
ナビを頼りに行ってみると15分でついた。
まずは、一緒に試乗。ちょっと怖そうな社長だったが、話してみるとそうでもない。職人って感じ。
続いて、リフトアップして、一緒に点検というか、講義?(笑)をみっちり 2時間半 受けた。
なるほど、なるほど。
ステアリングダンパー
マルチリンク
そういうことね。
社長もW124を2台所有していて、作りの良さを絶賛していた。

素性がいいのは、安心したが、いくつか不具合がみつかった。
ぼちぼち直していこう。
W124は、学問だ!!




車好きからは、20世紀最高の実用車と言われているが、本当かな?
納車から500kmくらい乗ってみたが、たしかに凄い。
なにが凄いって、よく書いてあることだけど、ボディ剛性が、耐用年数って概念がないくらいしかりしてる。大きさもちょうどいい。
30歳代の頃、これと同じような作りの560SEL(W126)に乗っていたが、こっちの方が、ボデイが小さいせいか、余計に丈夫に感じる。
そうそうW140にも乗ったが、ベンツは、126か124までかな。
10.5インチのスタッフバッグが3個入るくらいトランンクも広いし、
小回りもきくし、言う事ないんだけど、どうも評判がよろしくない。
前のセンチュリーの方が迫力があった とか。
これ、小ベンツ? とか。
地味なベンツだね〜〜 とか。
まあ、H1が派手なので、ちょっと地味くらいがちょうどいい。
タイヤのない車が出るまでは、これに乗るつもりだ。

これ、SFみたいだけど、遠くない将来に、でるよ。

チョイ乗り用は、音が気に入ったので、これにした。

んなわけなくて、
95年ベンツ320E 業界では、W124ってのをゲットした。

左ハンドル、サンルーフなし、ベロアシートで探すと、一台見つかった。

しかも、ブッシュ類が、交換してある。これが、軽自動車より安い。

『20世紀最高の実用車』だそうだ、本当かね〜〜