群馬県前橋市 腰痛,疼痛,筋膜性疼痛症候群,MPS,トリガーポイント

院長のブログ(カテゴリ:政治)

2012年12月25日(火)
2012年11月17日(土)
2012年09月19日(水)
2012年09月18日(火)

やっぱり・・・

http://www.asyura2.com/12/cult10/msg/515.html

転載始め
ムサシ企画がネットで人気ダントツの小沢新党を惨敗させるにはどうしたらいいか考えて先ずマスコミに小沢新党支持率ゼロ
を延々とやらせた。
それで小沢新党人気が衰えれば不正開票まで進まずに済んだがヤフーやロイターやBS11で自民党を抑えて比較第一党になる
勢いを示しかかしを立てれば過半数も制しそうな状況となり不正選挙を決断するに至ったのである。
先ずはムサシ印刷に投票用紙を二倍印刷させて一枚は通常通り総務省に納品させてもう一枚は自民党候補を圧勝させる為にムサシ
スタッフで宛名書きのバイトを募りせっせと自民党候補の名前を書かせたのである。
だから汚い字で同じ筆跡の投票用紙が見つかり投票所には置いていない消ゴムのカスがついた用紙が多数発見されたのである。
そして書いてるそばから安倍が失言を繰り返し自民党支持率が低下していくのでバイトだけでは足りなくなり選管職員にも自宅に
持ち帰らせて維新やみんなの政党名を書かせていたのだがやはり橋下と石原が日替わりで失言を繰り返すものだから書いてるそば
からノルマが増えていき書道二段の奥さんも手伝わせざるを得ず奥さんも不倫をしている後ろめたさから亭主のブラックな仕事を
責める事ができず子供も受験の時期に差し掛かり亭主がクビになるような正義感を発揮する訳にはゆかず従ってしまったので楷書
で同じ筆跡の用紙も見つかった訳だが明け方まで書いても間に合わず投票時間を遅らせてでも書き上げねばならずマスコミには
寝坊という体裁をとった訳である。
それでも小沢新党の人気はうなぎ登りで手作業ではおっつかないと判断し偽ユダヤは後でばれるのは分かっていたが選挙が終わっ
たらすぐに国民全員を創価学会員にして若者や中年男は全員徴兵して尖閣に派兵してしまい日中戦争を起こしてしまえば国民も
不正選挙をどうこうするどころではなくなるだろうと判断しブッシュの選挙に踏み切ってしまったという訳である。
次にムサシ金属に隠し部屋付きの投票箱を作らせてそこに自民候補票を格納しておいて激しく競り合う未来党候補を僅差で抑える
準備をしていたがやはり自民候補の不人気がはんぱではないので細工路線はやめて箱毎そっくり入れ替える作戦に切り替えてムサシ
運輸の貨物部分にも隠し部屋を作り投票所から開票所に運搬する途中でファミレスの駐車場を利用して入れ換えた訳であるが通常の
タイムスケジュールでは箱のすり替え時間は当然確保されていないから急遽投票終了時間を繰り上げすり替え時間を確保したという
事であるが私は社会人一年目に会社の正門前のデニーズの真裏に部屋を借りて早起きできた時は部長より百円高いモーニングを食べ
て天下を取ったような気分を味わっていたのだが大抵は始業5分前に起床し全速力で机めがけて車道を横切り警備員のタックルを
引き摺りながらまだタイムカードの時代だったので列を作る遅刻仲間をなぎ倒し30秒前に机にスライディングしていたのだが最近
の若い者は5分前の精神という言葉を知らない者もいて本当に困ったものだが若い時の私を少しは見習うべきである。
そして寝るのに忙しい私は8時出社に疑問を持ち丸の内の9時も魅力だが上司の10時出社を誰でも享受しなければわが社の未来は
ないと人事課長と労組幹部を口説き他社が何年も検討していたフレックスタイムをいきなり導入させるのに成功した訳だが案の定大
混乱したが10時3時は最高で疾風のように現れて上司と同僚と部下に指示を出しというか仕事を気分よく押し付けて疾風のように
去っていくという密度の濃いというか回りが迷惑というか達人的職場生活を満喫したが下の者がそれを真似し始めて結局は三日に
一度徹夜の土日も仕事という感じでやっぱり普通が一番である。
次にムサシ集計だがやはりアナログ的不正には衆院選は規模が大きすぎておいつかず全自動洗濯機みたいにボタン一つでポンという
作戦を柱に据えたようでこれはお手軽ではあるがそれがゆえに必ずばれてしまうのである。
今回、自公は八百長で勝てるのが分かっていたから街宣車も出さずポスターも熱心に貼らず我が家にも延べ百人ぐらい創価おばちゃん
が来ると思ったらせいぜいふだん無愛想な親類がニコニコ挨拶するぐらいでそういう所に八百長の片鱗がみえてしまうのである。
マスコミは未来党を分裂させようと必死だが近所の中学校で選挙結果を討議したら大人より大人で自公の政権復帰に懸念とか民主に
お灸は必要だったが負けすぎとかよく見ており彼らがムサシにたどり着いて騒ぐのも時間の問題だろう。
不自然な状態というのはどんな強権を使っても長続きせず自然な状態に戻るものなのである。

転載始め http://www.asyura2.com/12/cult10/msg/477.html
小沢が花金に参加、かだフィーが原発廃止を明言、衆院選はホップ、参院選はステップ、来年にもある衆院選で天下取りである。
小沢が明日の官邸前デモでとうとう演説するようである。
鳩山が参加して以来の超大物が脱原発デモに参加するという事でありガンジー、キングに並ぶ快挙である。
冬の寒い間も花金デモを守り抜いてきた人達にとっては最高のプレゼントであり小沢サンタという事である。
かだフィーが今日の演説で原発はやめなければ駄目なんですと言い切ったがこれで勝負ありである。
彼女は原発が官僚制度の肝であり偽キムチのお財布であり偽ユダヤのカツアゲの拠点である事を見抜いており
その上で原発廃止という戦闘を開始した訳であり女小沢一郎である。
今回の未来党結党は天下取りもさる事ながら先発の小沢が息切れし始めてきた中でなかなか中継ぎが育たず
小沢が降板する訳にもゆかず続投すれば打たれるのが分かっている所に外野で休む時間をくれた最強のリリーフ
である。
小沢信長から嘉田家康への相伝が行われた事が今回の大きな意味で残念ながら男連中の中には後継者が見当たらず
アマゾネス軍団の中にいたという事である。
これで小沢は引退に追い込まれる事なくまさに無役として時間を稼ぎかだフィー大佐がばててきたら世界最強の
ストッパー・小沢早雲として天下を治めればいい訳である。
しかし小沢が花金党党員になるとは面白い時代である。
これから金曜日は7時だよ全員集合状態になるのは確実で雑魚の野田ブーが相手では張り合いがなかったが昭和の
孫であれば超軽量級の安倍ちゃんながら望むところである。
これから夢は夜開くではないが金曜日が本物の国会となる訳で川上戦術の小沢が投票日直前に本丸に攻めのぼると
言う訳である。
アホの空き缶が同情をひく為だか用済みで消されそうになったのか単にドジだったのか知らないが誰にも相手に
されずガードレールとガチンコ勝負をする馬鹿とは雲泥の違いである。
小沢と亀井が水面下でばた足で左右から推進するかだフィー号はまるで地球戦艦やまとである。
70代が左右を固めて60代が先頭に立つ陣形はガキ政治と老害政治にうんざりしてきた国民には頼もしく映る
筈で女性や若者や子供が安心して拠り所とできる初めての政党である。
偽ユダヤがこの期に及んで不正選挙に手を染めるのかどうか知らないがこれからは未来党の時代である。
せいぜい姑息な意地悪をすればいいが人の恋路を邪魔する奴は馬に蹴られて死んじまえと言われるが未来党と国民
の結婚を妨害しようとしても無駄である。
偽キムチに汚染された自民党だの民主党だのはオワコンで維新など論外なのである。
それすらも怪しいが支持率20%に過ぎない自民党に300議席を与えられるものならやってみろという感じである。
雑魚に権力を与えても空中分解するだけであり無駄な抵抗はここらで終わりにすべきである。
世の中の構造は単純で独り占めする必要のないぐらい沢山あるものを意味もなく独占するなという事であり偉くもなん
ともないし馬鹿にされるだけである。
これからの時代は60億総上流社会というよりも全員無料社会に移行せざるを得ないのである。
エネルギーがタダなのだからそれでいいのである。
頭が混乱するが連中が先祖代々作ってきたビジネスモデルをご破算にして原始時代的感覚で高度情報化社会を見つめると
そういう事なのである。
その対局にあるのが原発商法で我々も多大な被害を被ったが連中は資本主義詐欺の肝の部分を日本憎しでネタばらしして
しまった訳である。
まさに自分でパンドラの箱を開けてしまった訳だからとてつもなく馬鹿な連中である。
覆水盆に返らずで一度偽ユダヤの商法のカラクリを知ってしまった人類は二度とただみたいな羽毛布団をバカ高い値段で
は買わないのでありこれからありとあらゆる物というか万物がそうなっていくのである。
一握りのリーダー屋など不要で大勢の課長みたいのが緩やかに人類を率いていけばいいのであり社長もヒラもいらないの
である。
それが嫌でピラミッドの頂点でギャーギャー喚いているのだろうが高い所が好きな猿やガキと同じである。
大きいー事はいいことだーも高い所はいいものだーも終わりで垂直社会から平面社会に移行して上も下もなくなるので
ある。
日本が舞台になるのがなんとも不思議な縁を感じるが衆院選は連中の終わりの始まりである。

だんだんこの文体が、好きになってきた^^;

http://www.asyura2.com/12/cult10/msg/384.html

転載始め。
小沢民主党を乗っ取ったのも偽キムチ、偽キムチ小泉を生んだのも自公、渡辺・橋下・石原も所詮は偽キムチであり
創価の支援を受けているのだからくっつこうが離れようが偽ユダヤ別動隊である事は同じである。
偽キムチマスコミは偽キムチAかBかCかと偽キムチ定食の中から選ばせようとして小沢隠し報道をしているが日本人
が食べたいのは和風定食なのである。
ネット参加者はそれが分かっているから小沢支持がダントツで民主も駄目、自公も駄目、みんなも駄目、維新も駄目、
太陽も駄目と偽キムチ政党を否定しているのである。
その見分けは簡単でどんなに良いことを言っても創価と組んでいる政党は偽キムチであるという事である。
創価の山口が無罪判決を二度受けても説明責任と中傷する小沢定食は安心である。
渡辺も橋下も半分いいことは言っているが所詮は小泉別動隊であり創価と手を切りもしない偽キムチである。
愛国を叫ぶのは売国奴と相場が決まっているが小沢叩きはするが創価すら切れない石原はただの偽キムチである。
偽キムチマスコミの言い方で言えば第三極など一極と二極と塩加減が少し違うだけの偽キムチであり国民が選ぶべきは
和風だしのきいている第四極を選ぶ事である。
偽キムチは一ヶ月もあればボロをだし多業態飲食店と同じでどこも同じ冷凍食品を使っているからどこも似たような味
という事が国民にも浸透するだろう。
偽ユダヤと偽キムチにとっては観客を騙すには長すぎる一ヶ月となり抜き打ち解散を後悔する事になるだろう。  
転載終わり。

このポスト米英時代って方の文章は、読みづらいんだけど、内容は、おもしろいね〜〜
もっとも、この文体にも慣れてきたんだけど^^
転載始め
ブッシュはユダヤ批判の明博君は在日批判の橋下は部落批判のタブーを破ってくれたオウンゴールヒーローである。

http://www.asyura2.com/12/cult10/msg/320.html

この3馬鹿トリオが登場しなければ偽ユダヤ・偽キムチ・偽部落という民族詐欺のカラクリ解明が遅れニューワールドオーダー
という人類大虐殺を阻止できなかった可能性がありある意味褒め称えるべきだが馬鹿丸出しである。
ブッシュが現れるまではユダヤ人というのは小狡い連中だが何も大虐殺する事もなく可哀想な民族だから多少わがままでも大目
に見てやろうという感じではなかったかと思う。
しかし911詐欺直後までは騙されたが報復詐欺のあまりの残虐さにこいつら本当に被害者の子孫なのかという疑問が膨らみ
連中も連中の先祖もそもそも加害者でユダヤ人の一部もワルだが基本的にユダヤ人を名乗っている連中はなんでもかんでも
ユダヤ人のせいにしてきたユダヤ人と一緒に被害者のふりをしてきたニセモノである事が分かってきた。
明博君も偽ユダヤが日本人に自虐史観を植え付け先祖が中国や南北朝鮮に悪い事をしてきたのだから彼らに責められても仕方が
ないとたかりや国内犯罪も我慢してきたが天皇の血統の正統性は脇におき国民統合の象徴を侮辱されるに至り国民の在日への怒り
が爆発ししつこい慰安婦詐欺だのも相俟って今いる在日というのは解決済みの強制連行詐欺とも無関係の居候である事が分かって
きた。
偽ユダヤというのは二元論というかややっこしい嘘を組み上げるからこの場合も極左と極右に偽キムチを配置して常識人がどちら
にも与する訳にもゆかないようにして結果として在日がフリーな状態を今日まで継続させてきたが偽キムチ石原が尖閣詐欺を起こ
せたのも一定の理があるように偽ユダヤが仕組んでいるからである。
義父が朝日の有力者の橋下と偽キムチ朝日の茶番劇はどこまでが偽キムチ人権法の為の脚本かどこからがガチンコというかハプニ
ングか分からないが日本人社員の左遷先と思われるまともな週朝を潰す意図もあったかもしれないが橋下がやり過ぎてしまったのは
明らかである。
ノーサイドでラガーマンらしく爽やかに演じられたら偽ユダヤの思う壺で彼に騙され直す若者も続出し部落出身じゃ可哀想だから
大阪府黒字詐欺もパンツ不倫も部落竹中が参謀なのも許してやるかという事になり大変な事になっていたがさすが俺達の徹である。
とてつもない馬鹿でとてつもない気違いでとてつもない粘着であった事と男は黙ってサッポロビールの小沢がちょこんと隣にいた
事と慰安婦詐欺師が韓国や日本で騒ぐなら迷惑だがまだ分かるが大作じゃあるまいし米国で慰安婦道路などと命名させるものだから
腹が立つというよりなんでそんな遠くでギャーギャー騒ぐのか訳わかんねとか意味なくねとか始まって興味なかったけど愛国心がある
訳でもないけど歴史も成績悪かったけど普通に詐欺じゃねと若者に素朴に見破られてしまった訳で極右係の安部ちゃんも在特詐欺師
達もぶったまげである。
そんな中で橋下と慰安婦詐欺師のしつこさ似てなくねから始まり国政に進出するのに出自を必死に隠そうとするのおかしくねから始ま
り親父か母親か両方が元と現の偽キムチじゃねとなり素直に部落と信じても部落って仕組みも面子も偽キムチっぽくねとなりとうとう
偽部落詐欺まで疑われるようになってしまったという事である。
ここから先が我々中高年と現役被差別者というか被差別のエースと守護神の派遣とバイトの迫力というかメジャーと二軍の違いを思い
知らされた訳だが二軍としてはあんまり触れちゃ可哀想だとかくわばらくわばらとなる訳だがメジャーリーガーはとことん納得がいく
まで追求する訳で一番偽キムチ政治の被害を被っている訳だから当然である。
部落貴族の二世三世にしても創価の三世四世がぶったるんで外部の者以上に親や大作を批判するようにだらけきっており彼らに説得力
ある説明などできる筈もなくたじたじである。
それでなくても偽ユダヤ詐欺はばれるは南北朝鮮は中露に併合される事がほぼ決まったようで祖父亀も親亀もこけそうで偽キムチは
おろおろしている状態で亡命先を探そうにもギリシャやイランまで反偽キムチでもが起こりフリーズ状態である。
そういう訳でブッシュと明博君と橋下は歴史を回天させたというか偽ユダヤからすれば逆噴射させたオウンゴールヒーローであり
これからも新たなヒーローが続出する筈で差し当たり80歳の馬鹿キムチが我々を腸捻転にして楽しませてくれる筈である。
付け足しみたいだが50人の小沢新党がニューオータニの大宴会場をパンクさせたようだがそれに恐怖を感じた偽キムチマスコミが
大勢が取材したのにテレビ報道ゼロの支持率0%と発表したようだが橋下以上の発狂ぶりである。
やはり血は争えないという事である。
 
転載終わり

この前の飲み会でわかったんだけど、いまだに911がテロだと思ってる人が大半なんだね〜〜

http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/820.html

転載始め
日本テレビの「たかじんのそこまで言って委員会」は、つくづく最低の番組だと痛感させられた。番組冠のやしきたかじんは出演せず、仕切るのは司会の辛坊治郎。嘘つきは辛抱のはじまりというほど、世論誘導操作の番組づくりに欠かせない悪者。特に小沢一郎のネガティブキャンペーンには無類の力を発揮する。
問題の放送は昨16日。「国民新総理コンテスト」と題し、番組内であらかじめ審査した国民人気が高い政治家7人の中から誰が次の総理にふさわしいかを、パネラーらが点数をつけて選ぶというストーリー。ノミネートされた政治家は小泉進次郎、石原慎太郎、橋下徹、安倍晋三、小沢一郎、細野豪志、石破茂の7人。1000点満点で争い、結果はトップが安倍の879点、最下位は小沢で何と125点だった。
さて、この番組の狙いは何か。要は小沢をけちょんけちょんに人物破壊することであった。番組自体が小沢叩きを目的のみに企画され、さずがにこれを露骨にしてはまずいと、「国民新総理コンテスト」という内容にすり替える。ノミネートされた政治家に野田佳彦はいない。あくまでも人気政治家が対象ということで、だから小泉や石原、橋下、安倍などはこれでもかというほど持ち上げられた。この流れからすると、小沢も少しは持ち上げられるのではとの期待もあった。
そして、小沢の番。期待はすぐに裏切られる。パネラーの勝谷誠彦が「小沢さんは政治家として評価するとナンバーワン。絶対的に政治力が秀でている。20年以上も政界の中心に居続けているのは並大抵でない」と高く評価し一人気を吐くものの、すかさず金美齢が「彼の最終目標は権力を握ることだけ。その先はない」、時事通信解説委員の加藤清隆は「3・11の大震災で地元岩手で線香をあげていない。人間的に許せない。水沢へ帰れ」など小沢に対する猛批判を繰り返す。津川雅彦、中田宏も同様で、桂ざこばは「もうええよ」とヘラヘラ。逆に山口もえの「一度、小沢総理を見てみたい」と真っ当なコメントが新鮮に映る。
極めつけは辛坊。「1993年にこの人(小沢さん)が自民党を離党してから、河野談話が生まれ、翌年には村山談話が生まれた。この人のせいとは言わないが、この人が離党してから悲惨な日本になった」と日本が悪くなった元凶を小沢に押しつける論調をテレビで演説する始末だ。ここがこの番組制作側のクライマックスだったのだろう。吐き気がした。
こんな最低なネガキャン番組は見るのも嫌なのだが、国民の8割がこうした偏向番組で洗脳されてしまうことから看過できない。一人でも多くの国民が自ら考え、目覚めていくのが大切で、そのためにもまともなメディアの存在が日本には不可欠だ。
番組で辛坊は「日本が悪くなった元凶は小沢」と名指ししたが、日本が悪くなった元凶は日本テレビ、読売新聞、NHKをはじめ長年にわたり偏向報道を続けるメディアであり、それを取り巻く御用司会者、御用政治評論家・コメンテーターたちである。その意味から、辛坊は日本を悪くした張本人の一人であると強く指摘したい。
一人でも多くの国民がこうした偏向メディアの呪縛から解放されるためにも、東京新聞や日刊ゲンダイなど良識あるメディア、そしてネットで配信する心あるメッセンジャーの奮闘を期待したい。
(敬称略)
転載終わり