群馬県前橋市 腰痛,疼痛,筋膜性疼痛症候群,MPS,トリガーポイント

Laboratory of Fascia Release
HOME
クリニック紹介
院長・スタッフ
ペインクリニック
リハビリテーション室
美容外科
お悩みから探す
よくあるご質問
リンク
アクセス
お問い合わせ
MPS・トリガーポイントとは?
筋膜間注入法
エコーガイド下Fasciaリリース
スタッフのブログ
トリガーポイント治療院
ペインクリニック診療カレンダー
Calendar Loading

WE205D 0.8W vs Cello 350W 第2回戦 - オーディオ



お約束の布を敷いた状態では、Celloの方がよくて、ずっとCelloを聴いてたんだけど、
試しに、布を取ってみた。

やっぱ、ちょっときつい音だね〜〜 でも妙に生々しい・・・
それに、できれば、余計なものは、置きたくないな〜〜
で、久しぶりに205Dを繋いでみた。
お〜〜〜〜
音が、はっきりしてるのに、コクがある、きつくない。
2回戦は、真空管の勝ち!!!
やっぱ、WEって凄いな。